医院案内

院長挨拶

藤井院長

くすの木動物病院では、病気の治療に最善を尽くすだけでなく飼い主様の心の救済も大切であると考えています。動物と飼い主様への包括的な医療を実践できる動物病院を目指し、可能な限り治療には飼い主様も参加していただこうと考えております。
これは動物たちの不安を和らげるとともに、治療に参加していただくことで飼い主様に治療方法についての納得と安心を提供できるとの考えからです。当院ではこれを【飼い主参加型医療】と呼んでおり、これからの動物病院の一つのあり方であると確信しております。
また、当院で治療の難しい場合はそのほかの適切な病院への紹介も積極的に行い、病んだ動物たちが最適な治療を受けられるようにするための橋渡しをお手伝いいたします。

藤井 聖久
FUJII KIYOHISA
1973年5月28日生
くすの木動物病院院長、獣医師、博士(学術)
【所属学会】東京獣医師会、日本動物福祉協会、獣医麻酔学科学会、獣医内視鏡学会、獣医神経病学会、AOVETアクティブメンバー
1993年3月 北里大学獣医畜産学部医学科卒業
獣医師免許取得
1999年4月〜2006年3月 みなとよこはま動物病院勤務(最終役職:副院長)
整形外科、一般診療を学ぶ
2002年4月〜2008年3月 国立大学法人東京医科歯科大学大学院博士過程
博士(学術)号取得
2005年9月25日 平成17年度関東地区獣医師大会で学会賞受賞
演題:長管骨骨幹部骨折時の患肢短縮に対するインター
ロッキングネイル固定法を応用した新しい装置の開発
2006年4月〜2008年1月 みなみこいわペットクリニック勤務
2008年4月 くすの木動物病院開院 院長として勤務
小動物臨床に従事
2014年4月〜 日本獣医生命科学大学にて外科学教室研究生として入学
【修了コース・セミナー】 AOVET Small Animal Principles Course
AOVET Small Animal Advance Course
Synthes Vet Spine Seminar –Basic Course-
Synthes Vet Spine Seminar –Advanced Course-
Synthes Vet TPLO Seminar

院内施設

診察室

診察室

診察室に入ると、飼い主様も動物も緊張してしまいがちです。やさしく思いやりをもち、少しでもリラックスできるように心がけています。くすの木動物病院では、病気の治療に最善を尽くすだけでなく、飼い主様の心の救済も大切であると考えています。動物と飼い主様への包括的な医療を実践できる動物病院を目指し、可能な限り、治療には飼い主様にも参加していただこうと考えております。

手術室

手術室

都内でも屈指の設備を誇る手術室です。陽圧換気システムを備え、院内感染防止を徹底しています。動物病院ではまだ少ない設備です。また飼い主様が手術の様子を見られるよう、待合室にはモニターもあります。手術室は全面ガラス張りのため、開かれた診療を体現しております。
手術前には安全を考えて、検査を必ず行います。体調、年齢、症例に応じて、麻酔薬を選択して使用し、手術中の小さな変化も見逃さないよう、脈拍数・呼吸数・心拍数・血圧・麻酔濃度・動脈血酸素分圧・体温・心電図などを常にモニターして、動物の状態が安全であることを確認します。手術前の説明をしっかり行い、麻酔が覚めて安定した状態に戻るまで、確実に管理します。

入院室

手術室

飼い主様のもとを離れ病院で過ごす時間を快適に過ごせるよう、冷暖房完備、換気、清掃など配慮しています。またスタッフとふれあえる環境にありますので、何か変化があってもすぐに対応できますのでご安心ください。
食事も用意しておりますので、ご自宅から持ってきていただく必要はありません。他に何か心配事があれば、入院前にお伝えください。

アクセスMAP

〒158-0082 東京都世田谷区等々力2-1-2 スクエアビル1F
・東急大井町線「尾山台駅」徒歩5分

駐車場住所 : 等々力2丁目15番地

1. スーパーを左折し1つ目の十字路を通過直進してください。
2. 民家の間にあるT字路を右折し直進してください。
3. 右手に砂利敷の駐車場があります。5台スペースの真ん中が当院の駐車場です。