Toe Grips

toe grips

あなたの愛犬は、固い床や階段、タイルの上で滑っていませんか?高齢なワンちゃんや、様々な整形外科疾患、神経疾患を抱えている子は、つるつる滑る床の上では歩きづらいものです。滑ることに違和感を覚えた犬たちは床の上で歩くことに臆病になってしまいます。

何か対策はしていますか?

あなたのワンちゃんはつるつるの床で滑って歩きづらそうにしていませんか?床にじゅうたんを敷く、靴下を履かせる、フローリングに滑り止め防止のワックスを塗るなど対策は様々ありますが、大変ですよね?
じゅうたんは汚れた場合に掃除が大変。靴下はいやがるし、ずっと履かせていると指の間がムレてしまいます。またワックスは高価だし、全てのところに塗るのはなかなか難しいですよね。
愛犬の滑り止め対策は、高齢なワンちゃんと暮らしている飼い主様の共通な悩みではないでしょうか?

Toe Gripsについて

Toe Gripsはそんな飼い主様の悩みにお安く、お気軽に始めることができる愛犬の滑り止め防止グッズです!
Toe Gripsはアメリカの獣医師Julie Buzby先生によって考案された画期的な愛犬グッズです!使い方はすごく簡単、爪にはめ込むだけです!

装着方法(4:00)
toegrips装着方法

どうして滑らないの?

それはToe Gripsが床と接したときは生じるグリップ力によるものです。Toe Gripsは天然ゴムで出来たリングです。
このリングを愛犬の爪先に装着することで、爪と床との摩擦力が強化されて滑りづらくなるのです!!

Toe Grips使用例(0:25)
toegrips装着方法

Toe Gripsを使用するとどうなるの?

Toe Gripsと相性のよいワンちゃんは、すぐに滑らなくなります。滑らなくなった犬たちは性格が明るくなり、足取りしっかりスタスタと歩くようになります。
滑る床などでこわごわ歩いていた老犬などでは特に効果が期待できます。

  • しっかりと立てるようになった。
  • 足取りが軽くなった。
  • ジャンプが出来るようになった。
  • ソファーに自力で上れるようになった。
  • 補助なしでは起き上がれなかった子が自力で起き上がれるようになった。
  • 筋肉量が増加した。
  • 爪の音がしなくなった。
  • 性格が明るくなった。
  • 運動量が増えたのでダイエットになった。

※飼い主様の個人的感想で、効果を保証するわけではありません。

使うことのできる犬の大きさは?

Toe Gripsは爪の大きさに合わせて7種類のサイズをご用意しております。超小型犬(チワワやティーカッププードル)から超大型犬(グレートピニーズ)まで装着可能です。サイズは爪の円周を測って決めます。

爪の円周サイズカラー爪の円周サイズカラー
9-12mmXS24-27mmXL
13-15mmS28-30mmXXLオレンジ
16-19mmM31-36mmXXXLネイビー
20-23mmL
サイズの測り方(2:14)
サイズの測り方

管理はたいへん?

Toe Gripsは基本的につけっぱなしで大丈夫です。しかし、爪の最適なところからずれていないかは毎日確認してください。爪は最低でも1か月毎に切って、常に適切な長さにしてください。つけっぱなしでだいたい2〜3か月もちます。
(※ 歩き方などにより、予想より早く使えなくなることもありますのでご注意ください)

正しい例
悪い例

Toe Gripsを気にしたり、飲み込んだりしないの?

ほとんどの子はつけていることに気づかないか、嫌がりません。床で滑りやすい子たちはあまり爪先に付いているToe Gripsに違和感は感じないようです。特に少し足がもつれるような軽度の麻痺をもっているワンちゃんは、気にしない傾向にあります。
しかしまれではありますが、気にして口でとってしまう子もいます。そういう子たちには残念ながら使用できません。じゅうたんや滑り止めワックスなどで対応してあげてください。

Toe Gripsの購入はこちら

Toe Grips
Toe Grips

アメリカの獣医師が考えた、全く新しいコンセプトのワンちゃん滑り止めグッズ!!
高齢なわんちゃん、整形外科疾患、神経疾患を抱えているわんちゃんへ。滑ることに違和感をもち、歩くことに臆病になってしまったワンちゃんへ。

¥4,320(税込)送料無料